普段のメイクや間違ったスキンケアで肌が乾燥してしまう理由と対策

投稿日:

肌が乾燥する理由

肌を綺麗にするために施すメイクやスキンケアが、肌にとってはとても大きな負担になっていることがあります。その負担がやがては乾燥を引き起こし、老化を加速させます。

具体的に何が問題になってしまうのかその理由を見ていきましょう。

シズカゲル
シズカゲル

メイクやスキンケアで肌が乾燥する原因

メイクで肌が乾燥する理由

まず、メイクをするということでよく起きるのは毛穴の詰まりです。ファンデーションでムラなく肌をカバーしようと思ったら、丁寧に塗り重ねていくことになります。

しっかりと施されたメイクは、一日の終りにクレンジングをして落としていくのが一般的です。そのときに、毛穴に入り込んだファンデーションが残ります。

毛穴の汚れとなったファンデーションは、皮脂や古い角質と混ざり合い、固まって角栓とに変化します。角栓は徐々に大きくなり毛穴を押し広げてしまうために、その次からは余計に毛穴に入り込みやすくなります。

その積み重ねにより、どんどんと毛穴が広がり黒ずみなどを引き起こしてしまいます。毛穴が開けば、そこから水分が蒸発しやすくなります。水分が失われればシミやシワなどの肌老化を引き起こして、実年齢以上に見られることになります。

メイクが残ってしまうことは他にも危険な点があり、化粧品に含まれる油分や皮脂が混ざりあって時間が経過すると、紫外線の働きで酸化して過酸化脂質となってしまいます。

過酸化脂質は細胞の酸化を引き起こす引き金となるので、老化が加速して肌は水分を保持することが難しくなります。これにより乾燥がどんどんと進みます。

化粧品の成分によっては肌が乾燥する

次に気をつけなければいけないのは、化粧品の成分です。美しく見せる成分は必ずしも人体に良いものばかりではありません。

一般的に刺激が強いとされているのは石油から作られた石油系化粧品成分です。代表的なものを挙げるとすれば、香りをつけるための合成香料や防腐剤として使われるパラベンなどがあります。

しかし石油系化粧品成分だからと言って、全てが害のあるものではありません。赤ちゃんのスキンケア用品などにも使われるワセリンは、同じく石油から作られている成分です。

ただし、燃料やプラスチックなどをつくったあとに残った成分ですから、石油のもつ毒性は取り除かれています。ワセリンにも幾つか種類があるのですが白色ワセリンと呼ばれるものは、不純物を徹底的に取り除いているので、ほとんどリスクはありません。

体質に合わない場合もある

逆に天然由来の成分だから絶対に安全でもないことを理解しておきましょう。食物アレルギーを想像してもらうとわかりやすいのですが、アレルギーを持っている人は自然に栽培された小麦や蕎麦でも体内に入ると、発作が起きて命の危険さえ出てきます。

同じことが化粧品でも言えます。体質に合わない天然由来の成分が化粧品の成分に入ってれば、それに触れると炎症などが起きてしまうことは無理も無いことです。そうして万が一にもダメージが蓄積されていけば老化が進み乾燥を招きます。

やり方によっては乾燥の原因となる

化粧やスキンケアをするときの動作も問題になりえます。メイクをするときにパフやブラシを使って塗ったり、クレンジングで顔を力強く擦ることは摩擦によってかなりのダメージを与える行為です。スキンケアで美容液を塗ったり、洗顔料で顔の汚れを落とすときも同様です。

特に刺激に弱い体質であった場合には、そのダメージは普通よりも深刻です。ただでさえ乾燥しているのに、さらに状況が悪化してしまうかもしれません。やりすぎないように適度な加減が必要です。

シズカゲル

シズカゲル

肌の乾燥への対策

このように日々のメイクやスキンケアは乾燥を引き起こす要因となる場合がありますので、そのようなことにならぬよう対策を講じなければいけません。

具体的な乾燥肌対策として

毛穴にファンデーションが詰まってしまうときには、伸ばすのではなく軽く叩くようにして載せていくことで肌にファンデーションが付きやすくなり、詰まりにくくなります。またファンデーションの種類を変えてみて、カバー力の高い商品を選ぶようにしましょう。

成分については、副作用のある成分をとにかく調べて化粧品の成分表と照らし合わせていくしかありません。天然由来成分が体質に合うかどうかは試供品を取り寄せたり小容量の商品を購入して、実際に使ってみることが確実な判別方法です。

摩擦の対策は、洗顔やクレンジングは力を入れずに回数も少なめにしておきましょう。メイクをするときにはベビーパフのように柔らかい素材の道具を使うようにします。

シズカゲルはまさに最適

乳液や化粧品などひとつひとつ塗り重ねていくと、それだけ擦ることも多くなりますから、すべての成分が一本に凝縮したオールインワン化粧品を使うと良いでしょう。

シズカゲルは化粧水・美容液・乳液・クリーム・パックが一つになったオールインワン化粧品です。シア脂やスクワランなど乾燥を防ぐ10種類の天然由来成分が入っており、毛穴の開きも解消してくれます。

刺激に弱い体質の人でも、大丈夫なように7つの無添加を実現しており、アレルギーテストも実施しているので安心して使えます。

私がシズカゲルを使用してシミとシワを改善した体験談はこちらです。

▼ 40%~オフの購入はこちらから可能です。▼

シズカゲル
シズカゲル

-乾燥
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

関連記事はありませんでした